私と一緒に本物の超音波講習会を受講しませんか?

こんばんは、整骨院自費導入アカデミー主宰の松村です。

さてさて、タイトルの通りなんですが超音波講習会のご案内です。
これはアカデミー主宰のものではないことを先に明記しておきますね。

セミナーの懇親会などで最近よく

「エコーのセミナー参加したけど、内容ペラッペラだった」

とか

「型落ちの機械売りつけられた」

という内容の声を耳にします。

エコーに関しては今後外傷治療において重要なツールになる可能性も高いので、コンサルなどが目をつけるのもわかりますが、特殊性ゆえに質をとことん高くすることは難しいようですね。

さてそんな中、私の古巣でもある(公社)兵庫県柔道整復師会において『超音波画像観察講習会』が開催されます。

間違いなく「本物」の超音波の講習会です。
この事業は公益事業なので社団会員以外の参加もOKとなっており、私も受講させていただきます。

なぜ「本物」と断定できるのか?

まず、講師の先生です。

講師は、現在東京大学にて研究・教鞭をとられている先生です。
社団での開催ということで、名前を公表できませんことをご理解ください。
ただ、間違いのない、その道の人に名前を言えばすぐにわかる先生であることは間違いありません。
講師の先生は、放射線技師・超音波検査士の資格を持ち、大阪の病院に勤めながら大学に通い修士課程、最終的に「保健学博士」号を取得されています。
その後、東京大学の教授にハンティングされ、現在東京大学医学研究科に所属。
看護師のタマゴたち相手に教鞭をとりながら、さまざまな医学研究に従事されておられます。(公社)兵庫県柔道整復師会とは10数年来の縁で、現在も忙しい中、年に数回も講義をされているとのこと。

そんな先生が直々に超音波に関する基礎的な内容を講義していただき、その後実際の超音波機器を使用しながらマンツーマンで教えていただくという非常に贅沢な講習会とのことです。

また、臨床検討会もあり、そこでは当アカデミー会員の先生で、外傷バリバリの先生も発表されます(というか毎年発表されてるんじゃなかったでしょうか)

そんな講習会が、なんとたったの3000円で受講できるんです!(テキストが欲しい方は別途2000円)
(安物の胡散臭いサプリの通販みたいなフレーズになっちゃいましたが)

「うちの院、エコーないし」

と思っている先生もご安心ください。
すでに社団会員の先生が数名申し込まれているようですが、エコーをお持ちでない先生が多いようです。

講習会の内容は以下の通りです。

1部 基礎的講義 (超音波とは?というまったくの基礎から)
2部 実技    (実際の超音波機器を使いながらの講義)
3部 症例検討会
(普段の臨床例を会員に発表してもらい、その症例について皆さんで議論していきます)

まったく超音波に関して話を聞いたことも機器に触れたこともないという先生も、臨床で使っている先生も勉強になること間違いない、貴重な講習会だと思います。

講師の先生は非常にご多忙な先生とのことで、講習会を受講できること自体かなりラッキーとのことですし、そんな一流の先生に教えていただけるような幸運はそうないと思われます。

是非、僕といっしょに超音波を学びませんか?

講習会の概要です。

・日時
11月13日(日)
1部 基礎講義:10時〜12時
<休憩・食事>:12時〜13時
2部 実技 :13時〜13時30分
3部 症例検討会:13時40分〜16時

・内容
1部 基礎的講義 (超音波とは?というまったくの基礎から)
2部 実技    (実際の超音波機器を使いながらの講義)
3部 症例検討会
(普段の臨床例を会員に発表してもらい、その症例について皆さんで議論していきます)

・講習会費
兵庫社団会員以外の方は→3,000円(学生無料)
テキスト希望者1冊2,000円(テキストがなくても受講は可能です)

・開催場所
兵庫県柔道整復師会館4階 会議室

もちろん、公益社団による公益事業ですので、型落ちの機械をセールスされることなど一切ありません。

で、申込に関してですが、少しややこしいのでよく読んでください。

まず、私のFacebookアカウントに友達申請してください。
私が承認しましたら、Facebookメッセージにて「超音波の講習会に出席したい」という旨のメッセージをください。
その後、申込方法をお伝えさせていただきます。
今回は、アカデミー会員の先生のご厚意にてその先生の紹介という形で申込していただくことになりますので、少し手間がかかってしまうことがご理解ください。
なお、支払いは当日現金払いだと思うのですが、だからと言ってドタキャンするような人は嫌いです。
所定の手続きすら踏めない人ほど、ドタキャン率も高いです。(これは患者さんの予約も同じですね)
無断でドタキャンした場合は、今後アカデミーが開催する講座も受講禁止とさせていただく処置を取る場合もありますのでご理解ください。

Facebookをされておられない先生は、このブログに直接氏名、連絡先(メルアド)をコメントしてくださいませ。後ほど連絡させていただきます。

アカデミー会員の先生も参加されるようです。
講習会終了後、どこかで少し飲んでもいいかもしれませんね♪


投稿者: 正隆松村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です