【残り4席】自費で安定して月商100万円を出すための自費成功マスター講座のご案内

こんにちは、整骨院自費成功アカデミー主宰の松村です。

 

「今まで保険でやってて、いきなり自費に変えるなんてできない!」
「自費メニュー作ったけど、あまり受けてくれない!」
「自費にはしたい!でも回数券売りつけたり、値引きチラシまいたりはしたくない!」

 

柔整師の先生から、こういう相談を受けることが多いです。

むっちゃわかります!
だって2012年までは僕もそうだったから。
僕自身、19歳で修業を始めたときから、2005年に開業して2011年までの7年間の20年弱保険どっぷりの世界にいましたので、一切保険を使わないという、いわゆる完全自費院にするのにはものすごく抵抗がありました。
当時は自費に特化したセミナーもありませんでしたので、色々失敗しながらも試行錯誤し、本当に綱渡り的ではありましたが、売上を保険時代同様に戻すことができました。

今はアカデミーという事業をしながらも、未だにチラシをまくこともなく、院の売上は安定したままになっています。

決して派手な数字ではありません。
しかししかし、スタッフは受付スタッフ一人だけ(しかも15時30分までの勤務)で、大した集客努力をせずとも安定した売上を出している僕のスタイルは、一人治療院の一種の理想形に近いのではないかと思います。

治療家は治療に集中するべきですからね。

最近は自費系セミナーやコンサルも増えてきました。
そうなると今度は、自費を否定する情報を発信する人も増えてきましたね。
何に対してもケチをつける人もいますが、時代として「外傷以外は自費」という流れは止められないと思います。
そもそも、正しい行いですからね。

 

もうビクビクしながら整骨院をやっていくのはイヤだ!
自分が研鑽してきた技術を、気兼ねなく患者さんに提供したい!
患者さんの深い悩みに、もっとしっかり対応していきたい!

 

そう思われている先生にピッタリな講座をご用意しました。

 

いくら理想を高く持とうとも、いや、理想は高いほうがいいのですが、自費治療には自費治療用の院経営のやり方というものがあります。

過去の僕のように闇雲に気合いだ根性だと頑張ったところで、それで必ず成功するのなら数ヶ月くらいは休み無く、寝不足続きで頑張ってもいいですが、方法論を知らないと成功する確率はグンと下がります。

過去の僕がやったのは経営者としては本当にダメなことなんですよね。

実際、今セミナーをやっている方々は、方法は色々あれど成功した人たちであって、失敗した人は前に出ることはないわけなので、「俺でもできるんやろうか」と思ってしまうかと思います。

自費の経営には、「方法の前の方法」というものが存在します。
要するに、「まずはこの手順踏んでないと何してもダメだよ」ってやつです。

回数券販売や値引きチラシというのは、自費で売上を出すための必須方法ではなく、先述した手順を踏んだあとに、回数券を売るのか売らないのか、値引きチラシを打つのか打たないのかを決めるべきもので、それをノウハウとして前面に出してしまうと、治療家のプライドを捨てた人は成功し、治療家のプライドを守る人は成功しないという図式になってしまうわけです。

 

僕自身、回数券販売、値引きチラシをまきまくるという行為は今まで一切行っておりません。

そうしないで成功する方法をすでに構築しているからです。
そして整骨院自費成功アカデミーで、会員の先生にそれをお伝えし、同じように、もしくは僕以上の結果を出す先生がたくさん出ている、実証された方法です。

で、なぜ月商100万円なのかというと、一人でやる規模での最低ラインが100万円だからなんです。
売上が月100万円。
そこから、家賃、光熱費、借入金があればその返済、そして残ったお金が生活費です。
我々にはボーナスもなければ有給休暇もありません。

僕は今42歳。
僕と同じ歳で大卒で上場企業でそこそこ上でサラリーマンしている人たちの「年収」には負けているんです。
手に職付けて、辛い修業時代乗り越えて、借金抱えて開業して、有休なんて素晴らしい制度も持たずに朝から晩まで働いてるのに、定年があって、退職金もらえて、ボーナスももらえて、有休まであるサラリーマンの人たちよりも所得が下ってあり得ないと思うんですよ、僕は。

元々不正みたいなやり方で保険使って、いつ自分に個別指導があるかビクビクして神経すり減らしながら、朝から晩まで命を削って我が儘な保険患者さんの要望を聞き入れ、家庭ともバランスを取る・・・

もはや無理ゲーです。

そんな生き方を我が子に見せて、我が子は「柔道整復師になりたい」と言うでしょうか?

若い子が疲弊している柔道整復師を見て、中学生の頃の僕のように「接骨院の先生ってかっこいい!」と憧れるでしょうか?

お金が全てではないのはわかってます。
お金のためだけに治療するわけではないのもわかっています。

でも、すでに我々柔整師も働き方に対する価値観を変えていかなければならない時代になっているのです。

今回の講座では、時間に余裕を持ち、そして家族との時間を作りながら、そして診たい患者さんだけ診ながら、治療家としてのプライドを捨てることなく自費で月商100万円を達成できる方法をお伝えしたいと思います。

これから自費にしていこうという先生、開業する先生、すでに自費メインにしているけど売上に悩んでいる先生はぜひ受講してみみてください。

そしてなんと今回の講座はチャリティ講座。
方法は後述しますが、受講料は全額寄付、支援となります。
僕の講師料も、そして一緒に講師をする高橋氏の講師料も一切いただきません。
もちろん、講座開催にかかる経費も全部負担します。

ただ、申込方法は後述しますが、少し面倒です。
完全にチャリティにしたかったということで、面倒な方法を取らざるを得ませんでした。
申し訳ありませんが、様々な被災地のためにお付き合いいただければと思います。

 

講座の内容

 

ステップ1:予約制にする

自費治療に予約制は必須条件となります。
それなりの金額をお支払いする患者さんをお待たせしてはいけません。
講座ではその理由をお伝えするとともに、絶対にやってはいけないことも一緒にお伝えさせていただきます。

 

ステップ2:施術時間と価格

一番最初に考えないといけないのは、施術時間と価格設定が月商100万円に到達できるかどうか、という問題です。
要するに、月商100万円に耐えうる院のキャパがあるかという問題です。

講座では簡単な四則演算で施術時間と価格設定をしていく方法をお伝えします。

 

ステップ3:治療力について

ある程度の価格を患者さんからいただくわけですから、それ相応のことを提供していかなければなりません。
ここに、技術だけでは賄えない問題が潜んでいます。
また、最近は治療法でも「自費の売上があがる」的な売り方をしていますが、
それが間違いであることも講座内で証明していきます。

 

ステップ4:問診

問診にも確立された方法論が存在します。
今まで「真・問診講座」(受講料10万円)でしか公開していなかった方法論を講座でお伝えしていきます。

 

ステップ5:集患

最後に自費患者さんの集め方をお伝えします。しかも、広告の制限に抵触しない方法です。

 

参加資格

柔道整復師資格を持ち、1年以内に開業予定か、すでに開業して保険を適正に使いたいと強く思っている先生。
※分院をお持ちの先生が、分院長に受講させるというのはお断りさせていただきます。
※申込をしておいて、当日に「行けないから代わりのものを行かせる」という先生がいます。
本来はそういう対処は運営側が決めるものであって、受講者側が決めるものではありません。そういう無礼な先生は自費ではやっていけませんので受講をお断り致します。

 

日時

12月2日(日)13時〜17時

 

場所

兵庫県西宮市内
(受講される方に直接お伝え致します)

 

定員

20名→残り

 

受講料

30,000円
※寄付、支援をしていただく関係上、受講者都合によるキャンセルの場合は返金できません。
※主催者都合によるキャンセルの場合は、別日に変更して開催させていただきます。

 

申込期日

11月28日(水)21時まで

 

申込方法

・Facebookから申し込む

アカデミーFacebookページからメッセージを送信してください。

メッセージの内容は、

・氏名
・院屋号
・院住所
・院電話番号
・当日連絡がつく電話番号
・寄付、支援を証明する画像データ
・懇親会(別途実費)の参加・不参加

です。

メッセージはこちら↓
https://www.facebook.com/seikotsuin.jihiseikou/

 

・LINEから申し込む

・iPhone、スマートフォンからこの記事をご覧の場合

▽まずは整骨院自費成功アカデミーを友達追加してください▽
友だち追加

その後、メッセージにチャリティ講座の申込について自動的にメッセージが送られますので、その内容に則ってお申し込みくださいませ。

※Facebookアプリ内のリンクからこの記事をお読みの場合は、各々のiPhone、スマホのブラウザで開いてから上のボタンをタップしてください。

 

・PCでこの記事をご覧の場合

まずは下のQRコードを読み込んでください。
LINE起動→友達→友達追加(右上の人型のマークに+がついたもの)→QRコード、で読み込めます。
iPhoneなら普通のカメラでも読み込めます(iOS12で確認済)

友達追加後、メッセージにチャリティ講座の申込について自動的にメッセージが送られます。
その内容に則ってお申し込みください
ませ。

 

懇親会について

講座終了後、会場近くのお店で懇親会を開催します。
講座では聞けなかったことでも質問していただいても構いません。
アカデミー会員の先生も参加されますのでご参加くださいませ。

 

 

 


投稿者: 正隆松村

【残り4席】自費で安定して月商100万円を出すための自費成功マスター講座のご案内”に対して1件のコメント

コメントの受付は終了しました。