「自費導入基礎講座」開催します!

こんばんは、整骨院自費導入アカデミー主宰の松村です。

私の院がある兵庫県西宮市は、11月に入り急激に寒くなってきました。
10月後半から寒くなったり少し暖かくなったりと、変化が激しい気候だったからか、現在ギックリ腰で受診される患者さんが増えてきております。

多分皆様の院も同様ではないかと思います。

あと、10月は運動会シーズンなので毎年捻挫、肉離れも増えますよね。

今シーズンは捻挫よりも肉離れのほうが多かったですね。

一番最近の肉離れの写真はコレ↓
img_5281

受傷2日後に来られたハムストの肉離れの方でした。

整骨院だけやってりゃいいものを、「柔整業界を適正化したい」って言ってアカデミーみたいなもんを始めてから、共感してくださる同業の先生も多く本当にありがたいのですが、なかにはクソほどゆがんだ性格の人がいて、本当に洗ったあとの重箱の隅を針の先でゴリゴリこするようなことを言ってくる、というかそういう人に限って陰でコソコソ批判するということも増えてきました。

最近は

「整骨院で自費専門ってなんやねん。外傷も自費で診てんのか?そもそも肩こりとか腰痛とかって保険きかへんやろ」

みたいなツッコミ。
まあ柔整師の痛いところ突いてるつもりでしょうね。
柔整師の方ではないので、今の柔整師の状況をほくそ笑んでるんでしょうが。

うちはちゃんと柔道整復も業としてやってますよ、「自費専門」で!!

だから広告の制限にひかっかるけれども、そのデメリットを受け入れてちゃんと保健所にも開設届を出したままです。

本業ちゃんとやってるのでそこんとこよろしく。

ということで、しょーもない人の相手はこれくらいにして本題に入ります。

この記事を公開した瞬間から、整骨院自費導入アカデミー第5期生会員の募集を開始します。

ただ、申し込んでお金を払えば誰でも入会できるというものではありません。
すでに会員の先生と商圏がかぶっていないか、金儲け主義でないかどうか、すでに入会している先生方と上手くやっていけるかどうか、そしてそもそも私と合うかどうかなどを考え、入会していただけるかどうかを判断させていただきます。

まあ入会金も安価ではないですので、募集してもいきなり入会する先生もほとんどおられないと思います。
(過去にはおられましたが)

それに、私が申し込まれた先生と合うかどうかを判断させていただくのと同様、皆様もその逆の判断をしたいと思われるのが本音だと思います。

そこで、会員募集の際には毎回「自費導入基礎講座」を開催しております。

もちろん今回も開催いたします。
ただ、今回メールマガジンにて先行公開したところ、すでにかなりの申込をいただきまして、空きがあまりない状況ではありますが、現在の保険制度に違和感や危機感を感じておられる先生、自分の家族、子供に胸を張った仕事をしたい先生、今すぐ自費に切り替えていきたいとお考えの先生は、自費導入基礎講座を受講してみてはいかがでしょうか?

開催日時はそれぞれ

11月6日(日)15:00〜18:00 *残り1席
11月20日(日)15:00〜18:00 *満席となりました
11月27日(日)15:00〜18:00 *満席となりました
12月4日(日)15:00〜18:00 *残り2席
12月11日(日)15:00〜18:00 *残り2席
12月18日(日)15:00〜18:00 *満席となりました

【※連続の講座ではなく1回完結の講座です。】

となっており、すでに11/6に1席、12/4に2席、12/11に2席という状況となっております。

講座内容は・・・・

〇自費導入の際に必ずしなければならないこと
〇自費導入の際に絶対にやってはいけないこと
〇自費導入のための自院分析ワーク
〇自費導入のための患者分析ワーク
〇自費治療メニュー構築ワーク

となっております。
受講料は12960円(税込)。
受講され、アカデミー入会を決められた場合は、受講者特典もあります。(受講者のみにお伝えしております)

また今回の講座に関しては商圏の制限などはありませんし、その他の制限もありません。
どなたでもアカデミーに興味があり、なおかつ自費治療導入や移行をお考えでしたら、今すぐ受講申込をしてください。

申込はコチラ

https://www.matsumuramasataka.com/basic-seminar-form

お会いできることを楽しみにしております。


投稿者: 正隆松村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です