ライティング講座を開催しました。

こんにちは、整骨院自費成功アカデミー主宰の松村です。

実はアカデミーは今年に入ってから、会員限定の特別イベントが目白押しでした。
会員の先生方は、えげつない情報量を一気に詰め込まれたので大変だったと思います。

でも、クリーンな経営にしていくためには、いつか必要なこと。
じゃあ、早いうちに学んで実践して結果を出していただくほうがいい、ということで、かなりタイトなスケジュールでの開催でした。

今年に入ってまず開催したのはライティング講座。
ライティング、と聞くと、

 

「なんか患者さんを煽って院に来させるようなこと書かないといけないの?」

 

と思いがちです。
本当はそんなことないんですよね。

 

「ここに自費であなたの悩みを解決することができる私がいます。誠心誠意治療させていただきますので勇気を出して一度治療を受けてみませんか?」

 

と提案することだと思うのです。
そのためには、患者さんの感情に寄り添うという思考を持たなければなりません。
そうしないと、患者さんの不安を煽ったり、過度な値引きで煽ったりと、我々治療院という事業スタイルではあまりやらないほうがいい煽り系の文章で、患者さんを集めなくてはならなくなります。

聖書にも、

 

「はじめに言葉ありき」

 

と書いてるほどですし、日本にも昔から「言霊」という単語が存在するくらいですので、言葉って本当に大切です。

そこで、お願いして講師に来ていただいたのがエンパシーライティング開発者の中野巧先生。
本当は、お願いしたからといってホイホイ来ていただけるような方ではないのですが、今回は私の人脈で(笑)なんとかお願いを聞いていただけることになったのです。
※本当にお願いしたら簡単に来てくださるわけではないので、Facebookなどでつながってはいるものの直接会ってもいないのに「うちに講座しにきてくれ」なんて図々しいお願いはしないようにしてください。中野先生の迷惑になりますので。「ほんならブログに書くなよ!」と思われるかもしれませんが、このブログを書くことに関しては中野先生に許可をいただいて書いておりますのでご了承ください。

今回は、「穴埋め文章テンプレート」というテンプレートを使いつつ、エンパシーライティングのメソッドも含めライティングの方法から、ワークで実際に文章作成まで講座内で全てやっていただきました。

中野巧先生は、このような書籍も出版されています。

 

もちろん、私も出版されてすぐに購入しました。

しかも今回は、エンパシーライティングコーチの方々も数名アシスタントとして来ていただくという超豪華な講座となりました。

とてもわかりやすい説明で、講座が進んでいきます。

それでも、多分会員の先生はみな脳みそ沸騰しかけていたのではないかと思います。

しかし、この講座を受講された会員の先生の中には、

こんな感じで、数日間の間にブログ100記事分の文章の構成を考え出せた先生も出てきました。
まあ100はなかなか凄いですが、10、20の記事なら、皆さん結構作成できたと思います。

実は私も、以前は文章を書くことが非常に苦手でした。
というのも、元々理系ですので、文章といえば証明問題。
ですので、論文のような文章しか書けなかったんです。

しかし、文章は書いているうちに少しずつ上達していきます。

私が文章を書き出した頃はまだエンパシーライティングがなかったので、いきなり中野先生からライティングを教えていただけるアカデミー会員の先生が本当に羨ましかったです。

中野先生、本当にありがとうございました!

 

治療家として、煽り文句ばかりを書いて院の宣伝をしたくないという先生は「真・治療院マーケティング講座」にお申し込みください。今回が最後の開催となり、「真・治療院マーケティング講座」は今後開催されません。

定員は残り3名となっております。

お申し込みはこちら↓
https://bk-adballoon.com/

からどうぞ。

↓動画での紹介もあります。(30分弱と長い動画ですが)


投稿者: 正隆松村

ライティング講座を開催しました。」に1件のコメントがあります

現在コメントは受け付けていません。