【患者目線の高橋ブログ】整骨院では治らない!? ①

突然、こんなタイトルで驚かせてしまったかもしれませんね。

自費成功アカデミーで特別顧問を拝命しております高橋と申します。

今回から完全に患者目線でのブログをこちらに寄稿させていただくことになりました。

 

早速ですが、私は小学1年生のときから大阪市内に住んでいます。

20歳の冬の夜に酔っ払って家に帰り、ズボンを脱ごうとして屈んだときに

ギックリ腰になって以来、ずっと腰痛に悩まされてきました。

 

疲れが溜まってくると、腰が重くなり

ちょっとおかしな方向に捻ると、またギックリ腰になってしまいそうに…

ただ、少し大人しくしていれば、症状は緩和されるので

病院に行くこともなく、そのまま放置していました。

 

しかし、30代に入ると、痛くなる回数も増えてきました。

そこで、近くにある整骨院に行ってみたのですが、

これが判を押したように同じ対応をしやがるんです。

 

まず、院の中は年配の男性や女性だらけ。

スタッフも何人かいます。

最初に問診票みたいなものを書かされます。

こちらは「腰が痛い」と話しますが、

スタッフはうわの空で「はい、はい」と生返事。

そして、「こちらへどうぞ」と意味の分からない機械をつけられたり

何だか分からない運動をさせられたり

一体、何の効果があるのかは分かりませんが

院内にある機械(?)を順番に回らされます。

「こっちは腰が痛いのに、なんで、足に履いて空気で膨らんだり、縮んだりする、この機械(?)をやらんとあかんのやろうか?」

「足の裏をゴロゴロする、この設備(?)って、自分に関係ないんと違うの?」

と疑問は膨らむばかり。

 

そして、ようやくベッドに寝かされると

「腰ですね〜」と軽い感じで、マッサージを始めるスタッフ。

質問を2、3受けますが、「そうなんですね〜」と軽い返答。

とりあえず、言えることは言ったので、

あとは専門家であるはずのスタッフに任せようと

大人しくマッサージを受けると10分くらいで終了。

「しっかりほぐしておきましたので、また明日来てくださいねー」と

他に何も説明をされずに受付へ。

受付で500円を払うと、保険証と新しい診察券を受け取って帰ります。

 

過去の記憶ですので、曖昧な部分もありますが、大体こんな感じです。

 

もちろん、症状は全く改善していません。

まあ、こんなものなんだろうと自分に言い聞かせて、翌日も整骨院へ向かいます。

 

すると、元気よく「こんにちは〜!」と挨拶されて

受付で診察券を渡します。

すると、何やら紙を出されて「ここに名前を書いてください」と

言われるままに名前を書きます。

 

書き終えると、昨日と同じように

意味の分からない機械のルーティンです。

何の効果をあるのかを聞こうにもスタッフは忙しそうに動き回っています。

それに何だか、みんな嬉しそうに機械に身を任せているので、聞き辛い雰囲気も。

 

一通り機械のルーティンが終わると、ベッドへ案内されます。

ようやく話を聞いてもらえるかと思いきや、

スタッフが現れて「では、ほぐしますね〜」と、何も聞いてくれない…

また10分マッサージが終わると、「はい。お大事に〜」と受付へ誘導されて、帰らされます。

 

このパターンを何度か繰り返すのですが、

症状は一向に改善するどころか、改善する気配すらなし。

このまま通い続けて、本当に治るのだろうか? という疑問だらけ。

 

これは、きちんと話を聞いてもらっていない

自分が悪いんだくらいに思いつめて、次回こそはちゃんと話すぞ! と意気込んで整骨院へ行きます。

 

しかし、やっぱり対応は同じ…

「そっか、この整骨院がダメなんだ」と

他にもたくさん整骨院はあると思い直して、近くにある整骨院に変えようと決意します。

(幸い大阪市内には100mくらいの範囲内に必ず3〜4軒の整骨院があります)

 

そして、2軒目の整骨院へ。

しかし、機械の種類とスタッフが違うだけで、全く同じ対応。

もちろん、腰の症状は変わらず。

 

今回は学んでいるので、何回も通うようなことはしません。

3回も行けば、ダメだと分かります。

 

ということで、3軒目の整骨院へ。

今度は少し小さな院なので、しっかり見てもらえるのかと思いきや

他の患者さんについているときには、放ったらかしにされるだけで、余計に酷い対応。

「大きな院も機械巡りばっかりやけど、小さい院は放ったらかされるだけや…」

 

もう、こうなるとどこの整骨院に行けば自分の腰痛は治るのか

自分の選択が失敗ばかりであることに落ち込んできます。

 

もしかして、整骨院って腰痛を治すところじゃないのかも…

こんな疑念が湧いてくるのも仕方ないと思いせんか?

 

1回500円とはいえ、合計すると結構な回数になっているのに、症状は全く改善していない。

これって詐欺ですよね。

しかも二重の詐欺ですよ。

だって治らないのに、個人から金は取るし、国からも保険でお金をもらっていますからね。

 

こんなことを考えているうちに、疑念は怒りに変わってきます。

 

そして、どうなったのかは次回へ…

 

 


投稿者: 高橋あきひろ

【患者目線の高橋ブログ】整骨院では治らない!? ①」に2件のコメントがあります

現在コメントは受け付けていません。